prof5

名前:Garurune

執事たちの雇主。
雇主という割には最近給料を払っていないとかで執事の反発を招いている。
マビノギ歴4年は、そのまま料理人歴に当てはまる。
料理大会月間大会優勝1回、週間大会優勝3回。
戦闘では魔法をよく使うが、最近はファイアボールを連射する手抜き戦闘が目立つ。
魔法にもかかわらずエンチャントランクE。


prof3

名前:オークハウス

 元タラ王城専属執事。執事長。
ポウォールとの戦争の際に城を追われ、執事求人に応募。
運悪くGarurune氏の目に留まり、執事となる。
料理が得意。いろいろなことをこなす万能。
しかし主人の扱いには手を焼いている。
ツンデレ。

prof1

名前:鈴梅

早くに両親を亡くし、孤児院に引き取られた。
職業訓練で調理学科を志望、Garurune氏に引き取られる。
しかし調理の才能がなかったため、交易パートナーとして動物に乗っている。
天真爛漫で元気いっぱい。経験値と引き換えに、3日間で13500ドゥカートを主人から奪い取った。 


prof2

名前:マルセーヌ

本名はマルセーラ。名前変更で変更になった。
家が貧乏で、学校を出てからすぐに就職するために求人に応募。執事となる。
優雅で楽しい執事生活を夢見ていたが、割と早くからオークハウスと鈴梅に夢を壊される。
恥ずかしがりやだが、案外演技派で、執事会では厳しいツッコミを入れる。
執事会のお母さん的な役割。オークハウスの妻。


prof4

名前:シェルク

当初、「あの人のところにはいかないようにしよう」と思ったらしいが、
Garurune氏が名前変更をしたことを知らずに執事にさせてくださいと頼み込んでしまった。
情報収集が得意で、様々な情報を集めてくる。
出会って早々、Garurune氏が出しっぱなしで放置したせいで、
執事の中で唯一好感度がマイナスである。


 kouha


Special Thanks
ギルド「コトノハ」のみなさん

Garurune氏がいるギルド「コトノハ」のメンバー。
ギルドマスター項破氏は愛くるしい笑顔とうるうるな瞳でギルメンの胸をキュンキュンさせている
緑が好きな人。
累積はいろいろいるが、それぞれが得意なことを生かして楽しくギルド生活を送っている。