jurenue2 

えーっと、イメンマハ エレノア通り 3番地・・・お兄ちゃんの住所このあたりかな・・・。



jurenue3


うおー!ぐおー!




jurenue2


わわっ!ゾンビさんだ!どうしよう!




jurenue3


うおおお!



jurenue3

うお!?う、動けない…。



jurenue2

え・・・?



jurenue5
 


dina5

ラジュルヌ!ゾンビはワイヤーで抑えている!今のうちにイメンマハ方面に走れ!



jurenue2

えっ?でも、お兄ちゃんが…。



jurenue


dina5

我が妹には指一本触れることを許さない。



jurenue2

お兄ちゃん…



jurenue3

うお、ぐおおおお!



dina5
スーパーカラフルラグジュアリーキラキラファンタスティックスペシャルナイトメアメタルワイヤープーリング!



jurenue3

うおおおおおおお! どさっ



jurenue2

やるねぇ、お兄ちゃん♪



dina5
まぁね。このレベルのゾンビなら、このウネウネ動く触手のようなワイヤーの力でなんとかなるよ。



jurenue2

へへっ♪お兄ちゃん、ひさしぶりっ!



dina5
そうだね、話は聞いてるよ。こっちに住むことになったんだって?



jurenue2
そうなの!だから、お兄ちゃんと一緒に住めたらいいなーって。



dina5
それはいいけど、僕も忙しいからあまりかまってあげられないかも。それでもよければ。



jurenue2

わーい!お兄ちゃん!お兄ちゃん!



dina5

これから楽しくなりそうだ…。